06
2
3
5
7
8
10
11
13
14
16
18
19
21
22
23
25
26
28
29
30
   

四国旅行3~金毘羅参りのはじめの一歩

いよいよ金毘羅参りの始まり

張り切っていたので、この道標?を見たとき
かの超有名な金毘羅参りの開始場所にしては
「ショボすぎない」と思いまいした。


石段の始まりもどこにでもありそうな地味~な石段で
ちょっとがっかり大きな鳥居があるとばかり思っていたので
1_20170624152530a52.gif

この先延々と続く石段
2_2017062415252609f.gif
雨女大返上で、かなり日差しが強い日でした。
昔の人は小柄なはずなのに段差が高めでスタスタ上る感じではありません。




上り始めて、間もなくヒーフー息が上がり気味。
3_201706241525287a9.gif
後ろを振り返っては下に広がる景色を眺めながら
こまめに休息~が多かったかな。でも、先が長すぎるので



上の写真の右手にある建物。
4_20170624152528952.gif



これは上り始めてまだまだ序の口の位置にある大門です。
5_20170624152530ad6.gif
記念写真スポットのようで、数十人規模の観光客が記念撮影中。
そのため上の方だけパチリ。



有名な五人百姓がいるところへ到着。
6_20170624152654ccd.gif

あっ、これブラタモリで見たと妙に親近感がわきましたが
飴嫌いなのでスル~、あまり買う人はいませんね。


7_20170624152651098.gif

まだまだ続くのでこの辺で

さらに最近目の状態がとても悪く今週は3回も通院中。
PCをやっているととても疲れるので
ブログは休みにしようかななんて考え中なんです。


FC2をポチッとお願いします。           

          とても励みになります
          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
          にほんブログ村


スポンサーサイト

スイーツバイキング~♪

期待せずにHPをチェックしていたら新作スイーツがたくさん
たぶん期間限定なので行かなくてはと

子どものころからの癖、最初に一番食べたいものから
q.gif
右が大好きなあんみつ 下はコーヒーゼリー
ちょっと良く見えませんが小さなカップにいろいろのっているのが楽しみ

左は新作のメロンパフェ 今の時期にぴったりのさわやか食感。


絶対食べたいストロベリーパフェ
2_2017062010555211a.gif
大好きなアイスクリームがたっぷりなうえに
ふんわりクリームが何度食べても飽きません。





これも新作
3_20170620105551afb.gif
右が瀬戸内レモンのレアチーズ スポンジがふわっふわで
真ん中のジュレもクリームもすっと溶けるような感じ。
バイキングではこういう軽めの食感が後に響かなくてGOOD

左は贅沢モンブラン 美味しいけれど
どうも不二家のモンブランは中のクリームが重い
もっとふんわり気味に作れないのか不思議。




バイキング用の安っぽい感じだったパフェが一新して価格も590円(税抜き)と表示。
4_20170620105553044.gif
集客アップのためには利益第一主義 お客は二の次ではダメ
今回は改善傾向が感じられてよかったです。

これですべてかというと

正直にアップするとこんな不人気ブログも検索にかかるのか
たくさん食べさせない作戦を感じるので 

今回は大満足でしたが、HPで見た一番美味しそうなケーキは
毎回ですがバイキングができる店舗には絶対置かないようですね。
不二家ってそういうところがセコイ(この言葉今 古い?)


FC2をポチッとお願いします。           

          とても励みになります
          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
          にほんブログ村


四国旅行~ところ変われば山も違う?

<ツァッピーと愉快な仲間>
最近すご~く疲れがたまっているなと思っていたら
昨日は午前中から異様に肩こりがひどくて、頭痛気味
毎度ですが、夜になるにつれて症状悪化。救急車はもう嫌だ~~
とひたすら横になり、ブログ訪問は全くできる状態ではありませんでした。

疲労感を感じたら早めに体をいたわってやるべきですね。


さて、また行きたいな~と思えるほど楽しかった四国旅行。
旅行の楽しみの一つが車窓からの風景を眺めること。

今回は瀬戸大橋を渡るのでとっても楽しみだったのですが
最後まで橋の形は全く分からずじまい
でも、瀬戸内海は穏やかで
車窓からも早朝の澄んだ空気が感じられるほど





curcle-moutain.gif
まるで作り物のように綺麗な三角錐型の山がたくさん見えて
形も大きさもまるでほぼ同じくらい。
今まで随分いろいろなところを旅行したけれど
全く見たことがありませんでした。

「ブラタモリ」で香川県のおむすび山なんて取り上げてくれないかな。







おまけ しつこいですが 最後に咲いたクジャクサボテン
1_20170615160642cc6.gif
最後の〆とばかりに1鉢1輪だったので 一番大きくて見事


5輪全部見られてとっても嬉しかったので ボケていますがアップで
2_20170615160643a69.gif


FC2をポチッとお願いします。           

          とても励みになります
          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
          にほんブログ村


▲TOP
2017.06.12

手作りパン~♪

何度作っても飽きないパン・オ・レザン
1_20170612181657756.gif
1回目の焼きは焼き色が白っぽくなると思って
190度に設定したら、まさかこんなに焦げるとは





ちょっとは見た目の違うパンを作りたかったので
抹茶生地との編み込みパン。
2_20170612181658616.gif
思った以上に発酵して巨大パンに
でもいい具合の焼き色



カットするといい感じのマーブル状。
3_2017061218165915c.gif
ふわっふわでこのままでも十分美味しいですが
バターを塗るとさらに美味しさがアップします。




さほど気温が高いわけではなかったのにあれよあえれよという間に
型からあふれださんばかりに膨らみすぎて
4_20170612181701a89.gif
庫内の高さが不十分なので
焼き上がりにオーブンから出すのにちょっと手間取るくらい
焦げ防止のアルミ箔をかぶせる隙間もないほどでした~



カットしたら結構いい感じ~と喜んでいたのが
5_20170612181702817.gif





型から出すのがまだ早かったのか
6_20170612181727e16.gif
切っていくうちにどんどん萎んで、最後の方は1枚目の半分以下
2色パンにするのは生地を2つ作って手間がかかっているのに
最後の最後でうまくいかないなんて虚しい~~



大好きなブドウパンこちらは焦げなし
周囲は白っぽいけれどいい感じに焼けました。
7_20170612181728448.gif
周囲まで焼き色を付けるのは家庭用のオーブンでは難しいのか




今度こそ失敗しないようにと十分冷ましてカット。
8_201706121817302b9.gif
ブドウが下に沈まずに全体に散らばったので
久々満足できるブドウパンが作れました

手作りパンは美味しいけれど、毎回同じようにきちんと作るのは
本当に難しいです。特に型焼き食パンはじっくり我慢するすべし
パン職人は同じ形の美味しそうなパンをきっちり作れるからさすがですね。

FC2をポチッとお願いします。            

      とても励みになります


にほんブログ村




▲TOP
2017.06.09

四国旅行~金陵の郷

琴平に到着したら即金毘羅参りと思われるでしょうが
ガイドブックで下調べすると 他にも見学したいところが数か所。

「金陵の郷」
1_20170609181145270.gif
お酒を通じての語らい処として創設されました。

金刀比羅宮社叢(しゃそう)から湧き出る水が「酒造水」として最適だったそうです。
さらに冬の寒さが寒づくりに恵まれた「酒造地」としても最適。

そのうえ全国に知られた琴平は多くの参拝客と
地元の人によって清酒「金陵」が磨き育まれました。
金陵は琴平の故地名だそうです。


杉玉の入り口を入ると中庭になっていました。
2_20170609181146ad1.gif



左側には大きな木が
3_20170609181147282.gif
御神木のような感じで見ているだけで「気」が感じられました。


見学コースの入口
4_20170609181149626.gif
左側にあるのは大きな酒樽


金毘羅参りもあり、のんびり見学しているゆとりがなかったので
詳しい説明はできませんが

5_20170609181150acd.gif
酒造りの原料のお米を洗う行程
研いでは水を流す作業を繰り返します。




これは~~何だったのか~記憶にありません。
6_201706091812394d0.gif


給水させた白米を甑(こしき)に入れて大釜の上で蒸します。


蒸した米は麹、酛(もと)、もろみ用に区別して放冷場の
むしろの上に広げて、朝の冷気を利用して冷まします。
7_20170609181240625.gif


清酒と粕に絞り分ける行程
8_20170609181242401.gif
最初にでる新酒を「荒走り」と言います。



この酒樽はたぶん高さ2m以上 大きさに圧倒されました。
9_2017060918124363f.gif
飲んべさんには興味深々の場所かもしれませんね。
日本酒が体質的に全く駄目な私ですが
昔の酒造りの様子がとても分かり易く、すべてが木で作られ
その一つ一つがとても丁寧に作られていたので
酒造りへの思いが感じられる処でした。

琴平に行くことがあったら参道の入口にあるので是非訪れてみてください。


FC2をポチッとお願いします。           

          とても励みになります
          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
          にほんブログ村


▲TOP

最新コメント

最新記事

プロフィール

ユッカリン

Author:ユッカリン
かわいいイラストを描くのが大好き。
食べることも大好き。
でも、メタボじゃないけど・・
花と動物も大好き。

カテゴリ

未分類 (68)
イラスト (438)
絵本 (202)
絵日記 (1125)

FC2カウンター

MicroAd

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード