11
1
3
4
6
7
9
11
12
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

出雲旅~パート7

萩野選手 金メダルおめでとう
瀬戸選手も大健闘
やっぱり金メダルはパーッと明るい気分になれますね。

さて、出雲旅の続き


最後の銅の鳥居
1_2016080815353294a.gif



鳥居のすぐ左手にあったもの
詳しいことは全く分かりません
2_2016080815353456c.gif
撮ったつもりでしたが、牛の隣に馬がいます。



立派な〆縄があるので丁寧にお参りをしたら

3_20160808153535124.gif




そのさらに奥に正式な拝殿がありました。
出雲大社は2礼2拍手ではなく、2礼4拍手。
良いご縁があるように真剣に拝礼。

4_201608081535373f7.gif
団体客がいなくなるのをじーっと待って撮った写真。
有名スポットは人が多すぎて写真を撮るにも忍耐が~

出雲大社のご縁は単なる縁結びにとどまらず
生きていく上での様々な御縁を意味しています。
これを機会にいいご縁があるといいな~~


本殿はこの囲われた中にあります。
5_20160808153538a3f.gif
左にちらりと見える屋根は




この小さな社の屋根
釜社(かまやのやしろ)
6_20160808153602b46.gif
出雲大社の社は皆小さくても重要な社ばかり。
これは食物をつかさどる神様で全国の稲荷神社の御祭神。



拝殿の左右20mほど離れた位置に全国の神様が集う
東十九社(拝殿に向かって右側)と
8_20160808153605850.gif


西十九社(左側)があります。

9_20160808153607490.gif




ご本殿を裏側から見たところ
大社造りという日本最古の神社建築様式で高さ24m。
7_20160808153604480.gif
威風堂々として伊勢神宮の神聖さとは異なる
重厚感のようなものを感じました。
大地にしっかり根を下ろしている全く揺らぐことがない大木のような


ご本殿の裏側を右端から撮影。
10_20160808153608694.gif


ご本殿のほぼ真後ろにこれまた小さな社。
素鵞社(そがのやしろ)
11_20160808153621a25.gif
すさのうのみこと 天照大神の弟神。
八岐大蛇を退治して人々を助けた神様
大国主大神の親にあたります。

出雲大社を参拝すると
ひと仕事終わったような気分になるから不思議。

一生に1回は訪れたほうがいいような気がします。


FC2をポチッとお願いします。           

          とても励みになります
          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
          にほんブログ村


スポンサーサイト

No title

こんにちわ

神無月には神在月になる出雲大社
やっぱりほかの神社とは別格の趣がありますよね!
どの社も存在感があって素晴らしいです。
ほんと、一生に一度は行くべきですねー。

M@lauaealohaさんへ

まさにその通り、不思議ですね。
近所の神社では全く感じることができないあの気持ち。
格の違い。ご近所の神社には失礼ですが

神的パワーとでもいえるものなのか?
また行きたいと思えます。

立派な本殿ですね。
それを見上げるような小さなうさぎさんが可愛いですね。

写真を見ているだけでも別格の佇まい。
是非行かなくてはという気持ちになりました。

のりタンさんへ

本殿とうさぎの大きさの違いが対照的ですね。
じっと見つめるような姿が可愛らしかったですよ。

是非参拝をお勧めします。
1度と言わず、何度でも行きたくなりました。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード