10
1
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

金丸座2

前回の続き

歌舞伎座などではほぼ2万円もする桟敷席
昔から別格扱いなんですね。

8_2017080916341428e.gif



2階の桟敷席と すだれがかかっている部分は「明かり窓」
開閉することで場内の明るさを調整します。
7_201708091634122ec.gif




金丸座はバックヤードもすべて見学できます。

ここは舞台左側の大道具置き場
10_20170815173421fa6.gif


2階に上がると役者さんたちの控えの間 大部屋です
11_2017081517342203d.gif



女方も立役も部屋の広さは同じくらい
12_201708151734238fd.gif
昭和60年に「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が開催され
四国路に春を告げる風物詩になっています。

冷暖房の設備が当然ないため、この時期が一番最適だそうです。
夏場に開催したら汗で化粧がダラダラと崩れてしまって
とても歌舞伎を演じるどころではありませんね。

長くなるのでまた続く

FC2をポチッとお願いします。            
          とても励みになります    
       
 

にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

こんにちは^^
金丸座で 勘三郎さんが歌舞伎をされていたのを
ずっと前にテレビで観たことがあるのですが
大きい劇場ではなく 地元の方たちとの
関わりがとても大きいこういう劇場での公演って
とても素敵だなあって思いました。
今年も確か勘九郎さんたちがされますよね?
私は大きな劇場でしか拝見したことがないので
一度 こういうところで拝見したいなあって思っています^^

にゃうわんさんへ

役者さんの息遣いまで感じられるような近さで
歌舞伎を堪能できるのは贅沢ですね。

こんぴら歌舞伎の人気の秘密が実際に見学して
よくわかりました。
是非1度は実際に味わってみたいと思いました。

勘九郎さんたちは父親の意志を継いで
この地でも看板役者になってほしいと願っています。

No title

始めてみたもので、醍醐味が
ありますね。
実際に見れた感動は大きい物があったと思います。
懐かしき世界も、こうして
残して欲しいですね。

hanakoさんへ

ずっと行きたかった金丸座。
観光客がとても少なかったので
気兼ねなく思う存分楽しめました。

古き良き時代の建物が大事に保存されてありがたいです。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード