11
1
3
4
6
7
9
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

琴平旅~海の科学館

折角時間をかけて遠くまで旅行に行ったら
できる限り多くの観光スポットを巡ることにしています。

金丸座のすぐ近くにある海の科学館(琴平海洋博物館)も
ぜひと期待していたら 失礼ですが小さくて何ともショボイ外観
カメラを向ける気全くなし。

入っていく観光客もなし、う~んどうしようかなと悩みつつ
400円くらいだったので入館することに


ところが以外にも海に関する様々な展示品に興味が湧いて
結局2時間以上見学


海の科学館なのに、なんで紐結び最初はそう思ったけれど
1_201708221549513fc.gif



相当数展示され、どれも素晴らしいものばかり
これは飾り結び 上左側は「三つ輪結び」 右は?  
下の右側は「菊花結び」 下左端は「あげまき結び」
2_201708221549520d2.gif

祝儀袋などでよく見かける「もろわな結び」(蝶結び)に
代表されるように日本には昔から様々な紐結びの文化がありますね。

ちなみに「もろわな結び」には、
「陽の結び」(結び目が朱色になるように結ぶ)と
「陰の結び」(結び目が白になる)という2種類があります。



このきっちり隙間のない結び方に見とれてしまいました。
3_2017082215495425f.gif
ピンボケで結びの表示が見えないのが残念


ちっとも船が出てこないと思われるかもしれませんが
船に紐結びは欠かせないものですよね。






またもピンボケで表示が~(腕を上げなければ
4_20170822154955820.gif


では最後に 客船をアップ
初期のころの客船なので豪華さには欠けますが
5_201708221549579a1.gif

次回、ちょっとご期待ください。
おそらく皆さんが滅多に目にすることがない船をアップします。

FC2をポチッとお願いします。            
          とても励みになります    
       
 

にほんブログ村

スポンサーサイト

No title

こんにちわ

金毘羅さんのそばにこんな科学館があるんですねー。
瀬戸内といえば昔から水軍ゆかりの地だからでしょうか。
そして、船といえばロープワークは必須ですし
水引きがオシャレに変身していたりするから
いろんなロープワークも注目されそうですよね。

滅多に目にすることのない船…気になります!

No title

M@lauaealohaさんへ

金毘羅さんが海の守り神でもあるので
絵馬堂には樽ブイがたくさんありました。
おひざ元に海の科学館があるもの頷けます。

模型でも感心したので
実物は注目の的だったと思われる船です。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード