08
1
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

絵本日記 東日本大震災に信じがたい反応!

<ツァッピーと愉快な仲間>
1_20110406183809.gif
隣国の世界第2位のGDPの経済大国では
東日本大震災を喜んでいる人が
なんと20%もいるそうです。


20パーセントは凄い数ですよ
億単位の人口の国なんですから

仮に数パーセントだったとしても
あの悲惨極まりない状況を見て
喜ぶ人たちはいったいどういう神経の持ち主なのか
ただただあきれるばかり

最近は放射能の流出にビビりまくっているそうですが



2_20110406183807.gif
はっきり言って好きになれない国ですが
四川大地震の時に
あの国が消えてしまえばいいなんて全く思いつきもしませんでした。


自国民の「醜さ」を恥じる文章をネットに書いた
良識ある人もいることがせめてもの救いです。


世界中の多くの国々が本当に心から支援しようとして
温かい気持ちを日本に向けてくれることに感謝する日々だったのに

本当に心の底から打ち解け信頼し合うことが難し~~~い国なんですね



ポチッとお願いします。
           とても励みになります

にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ
にほんブログ村

<br


スポンサーサイト

同じ国の人なのに

凄い金額の寄付をしたソフトバンクのあの方と同じ国ですよね。
ありえません。
私もどうしても好きになれないわ。
もちろん、いい人もいることはわかってますけどね。

我が家では、原発被災地の食物より、かの国から輸入されるものの方が変な農薬やら混ざってるから怖いよねって話をしています。

あ~、それにしてもユッカリンさんのイラストのような憎たらしい奴がたくさんいるんだと思うだけで、血圧上がりそうです。
腹立つわ~。

Mamy-Pokoさんへ

ネットでこの記事を読んだときは
心底「醜い国民性」だと思いました。
多くの日本人が好きになれない国というのは納得です。

日本人批判は盛んなのに
日本製品を買いあさっているのは矛盾していますね。
私もあの国製の食品は絶対買わないように気を付けています。

喜ぶという発想が良識ある人間ではないことを
認めているようなものですね。

こんばんは♪

む…
喜んでる人がそんなにいるんですか!?
悲しい話しです…

PC見ながら喜んでる人の表情・態度がよ~く伝わってきます!!
それに対して怒ってる姿、いつもと表情違いますね!!
腕の形なんかも迫力あっていいです♪
あと、背景で怒りが伝わりますね♪

ひどい。ひど過ぎる。
あの惨状を見て喜ぶなんて

それが恥ずかしいことだと思えない人たちなんですね。
私もツァッピー君のように殴りたくなるわ。

こんにちわ。

世の中いろんな人がいますよね…
日本人にも「被災地に見物に行く」人がたくさんいるらしいですし…。
20%の人よりも、80%の心配してくれる人たちに感謝したいです。

いろいろな人がいるんですよね・・・・
まぁ・・・
いい機会だから日本の会社を乗っ取ろう!
なんて言う国ですもんね~v-406
でも心配して下さっている、
80%の方々に感謝したいですね^^
こういう時って、人間の本音が見えますね。
こういう言葉に負けちゃダメですよね(^^ゞ
しっかり復興させて行きたい物です。

おもちパパさんへ

本当に悲しくなりますね。
どうして喜べるのか不思議です。

イラストへのコメント、いつもありがとうございますi-185
毎回ポイントにして描いているところに
きちんと気付いてもらえることがなにより嬉しいですe-257

のりタンさんへ

大災害を十分承知でどうしてなんでしょうね。
でも、世界中に恥をさらしているようなもので
それを情けないと思っている人も多いようです。

M@lauaealohaさんへ

何でも話題スポットと考える人たちも
レベル的に変わりませんねi-196

震災を機会に少しは日本や日本人を見る目が
変わることを期待しています。

すももママさんへ

世界が経済力に見合う国際社会のルールを
学んでほしいと昨年あたりから痛切に感じていることに
少しずつ気付き始めてはいるようですが・・
中華思想的発想が根強いと思います。

80%の人には本当に感謝ですね。

あららら~(@0@)20%ってことは
5人に1人!ホント凄い数~

被災地の人たちが知ったら何重のショックだろう。
イラストみたいな憎たらしい顔で喜んだのかもね。
悲しい~(‘0‘)

kyaniさんへ

仮に数パーセントでも喜ぶこと自体おかしいですね。
たぶんいい気味だという顔して
大災害のニュースを見たのでしょうね。
信じられないけれど
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード