08
1
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

携帯電話依存症

最近は若者に限らず携帯電話依存症で
治療を受けている人が少なからずいるそうです。

つい先日道で出会った中年女性も



多分




1-woman.gif
いい年してなんだかみっともないような



自転車こぎながらTELしている人を見かけるけれど
交通違反だし
どうして自転車乗りながらもTELしたいのか全く理解できない。


1日中携帯電話が手放せなくて
食事の支度もおろそかにしてしまう主婦までいるそうですね。
通話ではなくゲームなどにはまって食事中の親子の会話も乏しくなっているそうで・・


便利すぎる機器に人間が支配されるようでは
なんだか情けない感じ

しかも分別があるはずのいい年した大人が
子どもを ではなく 子どもに注意されるのではないかな

FC2をポチッとお願いします。
           とても励みになります
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今は携帯電話を手放せない人が多いんですね。
ちょっと前までは、誰かと常に繋がっていたいって感じでしたが、
最近はゲームに夢中になってって感じになってるような…

私は逆に、携帯をほっぽらかすことが多くなりました(笑)

仕事中でもメールチェックし、時間が空いたらゲーム。
いつ携帯から離れるの?って思います。

私も、携帯置きっぱなしにすること多いです。
えっ?歳??

チャッキーパパさんへ

中学生はお風呂にまで持っていくそうですが・・
年中携帯画面ばかり見て・・もう中毒ですね。

便利携帯に支配されてはねi-196

為せば成る代さんへ

メールは気にし始めたらきりがないでしょうね。
もうそれしか頭にないのかも

頻繁に使わなくても生活に支障はないのに 変ですね。

自転車での携帯も危ないですが、車を運転中に携帯しているのも見てて恐ろしくなります。
どちらも自分が加害者になったり事故で怪我でもしないとやめようと思わないのかな。

うちでは二人の子供のうちお姉ちゃんだけが携帯を使用していますが、マナーについては口うるさく言ってますよ。
あ、私も携帯ほったらかしかも。
よく一日電源入れてないってこともあったりします。(汗)

ユッカリンさん、こんにちは。

携帯電話依存症で治療を受けている人まで居るとは、驚きです。
たまに電車に乗ると、携帯電話でメールだかゲームだかしている人がいっぱい・・・ 
これもほんとうに異様な光景ですね。
大の大人が・・・ 情けないような、怖いような、
この先どうなっていくのだろうと不安になります。

携帯電話、あると便利だけど
無くても・・・イイかも!
と思う私は、しょっちゅう
携帯を携帯するのを忘れてます(笑)
自転車や自動車の運転中の使用、
本当にあぶないですよね(@_@;)
私もビックリしちゃう事、多いです(汗)

確かに便利なんだろうけど、
依存しちゃダメですよね・・・

ある意味器用デスネ^^
ちょっと自転車止めて話せばいいのに
携帯は便利でも生活が支配されているみたいなのはおかしい(><)

こんにちわ

自転車で通話中の人、どう考えても集中力を欠いてますよね!
ぶつかりそうになるなど、何度も危ない目にあいました。
ほんとにやめてほしいです。
車の運転中の通話、メールはもってのほかですよー!
自分だけは事故にあわないと思っているんでしょうかね…

便利なものだけど、生活を振り回されるのはごめんですよね。
正しく使ってこその便利なツールだと思います。

Mamy-Pokoさんへ

運転中は本当に危ないですね。
あまり厳しく取り締まりをしているように思えませんね。
決まりをつくるけれど甘いという感でしょうか。

家庭で携帯のルールを決めて守ることが
依存症にならない近道かもしれませんね。

petero kさんへ

以前は電車の中で漫画を読んでいる男性が多かったけれど
最近は乗った途端に携帯画面しか見ない人が増えていますね。
きっと人と直接会話している時間より長いのでしょうね。

すももママさんへ

どこでもTELできたり
いろいろ機能があったりで上手く使えば
とても便利でもやり過ぎて他に支障が出るのはよくないですね。

kyaniさんへ

あんな格好で携帯を落とさずTELしているのは
何度もやっているからでしょうね。
自分しか見えない人なんでしょうか。

M@lauaealohaさんへ

その通りです!
運転より通話の方に気が向いているのは確かでしょうね。
痛い目に会ってからでは遅いのに
きっと考えが甘いのでしょうね。

子どもも見ている訳だから悪い見本にならないようにしてほしいです。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード